クリーニング SAVINELLI STRAIGHTGRAIN C 802

今回はSAVINELLI STRAIGHTGRAIN C 802 カナディアンのクリーニングです。
状態はそれほど酷くありませんが匂いとステムの変色がはげしいです。
ボウルとシャンクは塩漬け後リーミング。ステムはオキシクリーン漬けにしてペーパーを掛けました。キレイなシェイプなので削り過ぎないようにして仕上げました。
ボウルトップが焦げていますが、削るのはやめました。
美しく仕上がりました。


パイプ(煙草) ブログランキングへ

広告を非表示にする