クリーニング BBB ブルドック FLAME GRAIN B

今回はBBB ブルドック FLAME GRAIN Bのクリーニングです。
前回のBBBのズールーと同様革が巻いてありました。状態も同様に酷く。苦労しました。
革は剥がしてボウルとステムを消毒用アルコールを炭酸水で割ったものに漬けてみました。炭酸で汚れが落ちやすくならないかと期待したのですが、アルコールの消費量を抑える程度にしかならないとようです。
ボウル内部のリーミング、表面処理とステムのオキシクリーン漬けと表面処理。木目出しのためボウルの上部だけ黒を塗りました。再度入念に表面処理してワックスがけをして終了です。
木目が美しいです。
現状がひどい状態でも、なんとかこの状態まで復元できます。

パイプ(煙草) ブログランキングへ

広告を非表示にする