クリーニング BC Domino Filter3 1303

今回はクリーニングと言うよりは改造です。

ブッショカン・ドミノ6mmフィルター対応パイプで、ボクが一番最初に買ったパイプです。
入門セットに付いていたパイプでそれほど高くはないので今まで色々改造してきました。(油で揚げたりとか)今度は染料の実験に使います。
こちらが処理前。写真だと赤いですが肉眼で見るともっと茶色かったです。
一度塗装を剥がして黒の染料を塗り、木目を出します。
#240のペーパーで表面を削り#2000まで使って段階的磨きます。
そこにアルコールで溶いた黒の染料を塗り、乾いたらその黒をペーパーで落とします。
今回は染料の実験で、どのくらいの時間でどう染まるかを見ました。
短時間ではあまり染まりませんね。
木目出しができたら再び表面処理をして、赤の染料を塗ります。
この赤がなかなか染まらず、色の仕上げが思い通りになりませんでした。
これがコンパウンド処理とワックス処理を済ませたあとです。
写真で見るとあまり変わりませんね。
染料として使いづらいが、使用は可能とわかりました。

パイプ(煙草) ブログランキングへ

広告を非表示にする